<   2010年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2010年 04月 12日

愛を読むひと

『愛を読むひと』

「もどかしい気持ちが残ります」

---------------

この映画はDVDを買ったけど、重たいイメージがあったのですぐには観ませんでした。最近重たい映画を観たいと思えなくて・・・。そんな中でこの映画を観ましたがやっぱり重たい。主人公であるマイケルの苦悩がたいぶ強く描かれてます。今も昔も。なんでそうなるかなーって思う場面もちらほらありましたがそうなってしまうと映画にならないのかもしれません。
15歳の少年マイケルが惹かれる36歳の女性がケイト・ウィンスレット。この存在感は圧倒的ですね!想像以上でした。ケイト以外できる人、役にあう人はいないのではないかって思っちゃますね。レイフ・ファインズ久しぶりにみました。

---------------
★★★★/4月12日DVD鑑賞/37本目
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
[PR]

by gogun1106 | 2010-04-12 20:52 | 映画(あ行)
2010年 04月 05日

南極料理人

『南極料理人』

「超~おなかがすく映画です。・・・そして電話の声は確かにいいねw」

---------------

堺雅人主演の南極観測隊の日常を描いた映画。日常を描いているだけあって、大きな山あり谷ありな展開はなし!(最近多いかな) けど観ていると楽しいんですよね~。なんと言っても料理美味しそうだし、やたらと皆楽しんでるしw。実際もあんな感じなのかな~~すごい寒そうだもんね。今作のフードコーディネーターは有名なあのお方。ホントに美味そうに見えます。おにぎりなんて神がかり的な美味しさに見えます。作りたくなっちゃうね♪

---------------
★★★★/4月5日DVD鑑賞/2010年35本目
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
[PR]

by gogun1106 | 2010-04-05 17:54 | 映画(な行)
2010年 04月 01日

いずれ絶望という名の闇

『いずれ絶望という名の闇』

「過程が気になる映画です」

---------------

『あるいは~』以降続く、この手の邦題。映画にあってるのか間違ってるのかよくわかりませんw。ジェラール・ドパルデュー主演ですが、このお方ホントこういう役似合います!酒に呑まれて堕落している刑事。実際の刑事ってわからないけど、すごく自然体な気がしました。ただ、堕落してるが強い。銃の腕前も格闘も!これがちょっとビックリ!。刑事の裏社会を描いているよくある映画だからある程度の結末は予測できるけど、そこに至るまでの過程が気になる形で描かれてて、いつの間にやら楽しんでました^^ ・・・アーシア・アルジェントが出演してるとは思わなかった。しかもジェラールの前妻役とはね~驚いた。相棒の女刑事がちょっと好きw。

---------------
★★★/4月1日レンタル鑑賞/34本目
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
[PR]

by gogun1106 | 2010-04-01 20:36 | 映画(あ行)