カテゴリ:映画(ら行)( 6 )


2011年 01月 04日

レイトン教授と永遠の歌姫


「有名なゲームのシリーズ。
ゲームはやったことないけども楽しめた!みんないいキャラクターです。ミステリーもよい。」



★★★★/12月WOWOW鑑賞/114本目

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]

by gogun1106 | 2011-01-04 08:05 | 映画(ら行)
2010年 03月 18日

ラースと、その彼女

『ラースと、その彼女』

「これは現実世界のファンタジー」

---------------

ちょっと変わり者のラース。としても人づきあいが苦手な彼が選んだ彼女はラブ・ドールだった。観る前は設定は無理やりすぎだろうと思っていました。観るのやめそうなくらいに・・・。けど観てみると気づいたらこの世界の中にいました。笑ったし、感動するところもあったし。初めて兄夫婦の家に連れてきた一連のシーンはかなり笑った^^。あの兄夫婦の唖然とした顔は面白い!。もっと争い事が多くなる映画なのかと思っていたけど違いましたね。ガスの奥さんがもっとも素晴らしい人なのかもしれない。彼女の行動にも心打たれます。テディベア好きなあの子とはどうなるのかな?

---------------
★★★★/3月18日WOWOW鑑賞/28本目
[PR]

by gogun1106 | 2010-03-18 16:07 | 映画(ら行)
2009年 10月 19日

リボルバー

『リボルバー』

「ジェイソン・ステイサムはやはり坊主頭が似合います」

---------------

すっかり大作映画とB級の中間のあたりで映画俳優している感じがあるジェイソン・ステイサム。大好き!おっさんくさい感じがところどころ見え隠れしているようだけど(次期ブルース・ウィルスのような気がしてきた)、かっこいいのです。本当にかっこいい。しかしこの映画ではそのかっこよさはあまり見られず、よくわからない位置づけ。キャラもすごいのか、すごくないのかよくわかんないし。物語も結局、「え?で?どうなの?」って気持ちで消化不良とはまさにこのこと。・・・すっきりしない映画でしたw。

---------------
★★/10月18日レンタル鑑賞/94本目
[PR]

by gogun1106 | 2009-10-19 21:34 | 映画(ら行)
2009年 07月 06日

ライラにお手あげ

『ライラにお手あげ』

『MiⅢ』の時はそれほどでもなかったけど、『イーグル・アイ』以来すっかり好きになってしまったミシェル・モナハン見たさに観ましたw。結婚するのが怖い独身男がとあるきっかけで運命の人に出会えて勢いで結婚したがそれからというものの大変な毎日・・・という物語。これは確かに大変!ものすごい短い恋人期間だったので知らないことが多いけども、結婚したらここまで変わるもんなのかw。僕はもう新婚旅行の車の中でアウトです・・・うるさすぎでしょあれは。もちろんあのセックスにも耐えられないけどねw。
そして新婚旅行先で出会ったミシェル・モナハン、やっぱりいいな~。顔はダイアン・レイン系なのがまたいいんですw。実はラブコメが合ってるのかもしれません。


---------------
6月27日/レンタル/62本目
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
[PR]

by gogun1106 | 2009-07-06 20:04 | 映画(ら行)
2009年 06月 08日

ルパン三世/セブンデイズ・ラプソディ

『ルパン三世/セブンデイズ・ラプソディ』

キッズステーションで放送してたのを観ました。観るのは2回目。年々クオリティ(会社の人のマネ)が低下してるような気がするテレビスペシャルのルパン三世。今回のもそれほど面白くなかった。なので内容には特に触れずに・・・。もっとワクワクさせるルパンのテクニックが欲しいなあと思います。


---------------
6月7日/キッズステーション/55本目
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
[PR]

by gogun1106 | 2009-06-08 18:10 | 映画(ら行)
2009年 01月 17日

ローグ・アサシン

『ローグ・アサシン』

ようやく観ることができました!。DVD買おうと思ってやめて、レンタルしようと思ってたら・・・月日経ってWOWOWで放送してくれました(笑)。
ジェット・リーとジェイソン・ステイサムの共演。どちらも好きな俳優なので楽しみでしたが、思ってたよりは二人の対決が少なめだったのが残念です。よくある日本描写はどうでもよかったのでそれは気にならないけど、ケイン・コスギは完全にやられキャラでしたね(笑)。念願のハリウッド映画だったけど、その他大勢だったなー。さらに意外だったのがデヴォン青木。アクションほぼゼロ。デヴォン青木VSジェット・リー楽しみだったのに!。

結末はちょっと意外だった。


---------------
アメリカ/1月16日WOWOW鑑賞/4本目
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

[PR]

by gogun1106 | 2009-01-17 17:32 | 映画(ら行)