部屋づくりは

gogungogun.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:映画(な行)( 4 )


2010年 04月 05日

南極料理人

『南極料理人』

「超~おなかがすく映画です。・・・そして電話の声は確かにいいねw」

---------------

堺雅人主演の南極観測隊の日常を描いた映画。日常を描いているだけあって、大きな山あり谷ありな展開はなし!(最近多いかな) けど観ていると楽しいんですよね~。なんと言っても料理美味しそうだし、やたらと皆楽しんでるしw。実際もあんな感じなのかな~~すごい寒そうだもんね。今作のフードコーディネーターは有名なあのお方。ホントに美味そうに見えます。おにぎりなんて神がかり的な美味しさに見えます。作りたくなっちゃうね♪

---------------
★★★★/4月5日DVD鑑賞/2010年35本目
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
[PR]

by gogun1106 | 2010-04-05 17:54 | 映画(な行)
2009年 10月 30日

2人のパパ-アマンダの選択-

『2人のパパ-アマンダの選択-』

「こういうアメリカ映画大好き!」

---------------

幼い頃に母を亡くした少女アマンダは、大学教授の父デビッドと2人暮らし。そんなある日、彼女の前に実の父だという男、サリバンが現われる。という物語。こういう系の(どういう系?)のアメリカ映画は久しく観てなかったので、WOWOWで放送していたのを観ました。デビッドはナンバーズのお兄ちゃんだったんですね~。なんだかイメージが違う。平たく言ったらどっちのパパを選ぶんだっていう順当な話なのだけど、こういう映画を撮らせたらアメリカは強いな~といつも思う。ヨーロッパで撮るとどうも重たい映画になるから。

---------------
★★★/10月22日WOWOW鑑賞/97本目
[PR]

by gogun1106 | 2009-10-30 21:34 | 映画(な行)
2009年 01月 16日

ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛

『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』

ナルニアシリーズの第2作目。
あれから1000年経った後の物語。青春の物語でした。ファンタジックな雰囲気と、戦闘シーンなどのアクションはおまけで、カスピアンと、4兄弟の長男の成長がメインなのかなと思いました。アメリカのスポ根ドラマのよう・・・。自分勝手に動いて、対立して、喧嘩して、最後は協力して立ち向かう。
・・・角笛も1回吹いて終わりだし、1作目と同じように僕の好みではなかった。期待しすぎたかもしれません(笑)。


---------------
アメリカ/1月6日レンタル鑑賞/3本目
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ

[PR]

by gogun1106 | 2009-01-16 17:31 | 映画(な行)
2008年 11月 08日

緑茶

『緑茶』

ヴィッキー・チャオ主演のラブストーリー・・・ラブストーリーって言うのかな、この話。恋愛を中心に描かれているんですが、そうでもないような雰囲気を出してる映像で、不思議な映画。
さすが、クリストファー・ドイル?(笑)。

大学院生のヴィッキー・チャオ。ホテルのラウンジでピアノを弾くヴィッキー・チャオ。もうヴィッキー・チャオの魅力満載の映画だけど、くどくないのがこの映画のいいところ♪。

緑茶がいい味を加えてます。


---------------
中国/89分/11月8日WOWOW鑑賞

[PR]

by gogun1106 | 2008-11-08 16:47 | 映画(な行)