カテゴリ:映画(あ行)( 23 )


2009年 11月 13日

あいつはママのボーイフレンド

『あいつはママのボーイフレンド』

「メグ・ライアンのキュートさがなくなっていてちょっとさみしい」

---------------

メグ・ライアン、アントニオ・バンデラス主演のラブコメディ。もしかしたら主演はコリン・ハンクス?。今まで一番好きだったハリウッド女優のメグ・ライアン。初めて好きになったハリウッド女優だった。ラブコメ界を席巻していたあの頃。誰もその境地にはたどり着けなかったあの頃。そんなあの頃から数年経って、相当久しぶりに観たメグ・ライアンでした。最初ものすごい太った状態であらわれて、そのあと激やせした。なんだかちょっと鋭い顔つきになってました。『ニューヨークの恋人』以降いろんなジャンルに挑戦したけど、どれも不発だった。個人的に言ったらそのままその年のラブコメを作っていってほしかったけど、メグ・ライアンからしたらそうもいかないのだろう。ちょっとさみしい・・・。しかし、この映画にはセルマ・ブレアが出演していたのです!これまた好きな女優だったのでうれしかった。それでこの映画は観れたようなものw。
・・・アントニオ・バンデラスはコメディにあってる気がする今日この頃です。

---------------
★★/11月6日WOWOW鑑賞/106本目
[PR]

by gogun1106 | 2009-11-13 16:43 | 映画(あ行)
2009年 11月 13日

ウォー・ゲーム

『ウォー・ゲーム』

「翻弄されている大人たちは頼りない」

---------------

不真面目な高校生の少年は日夜いろんなところにハッキングしたりして、自分の成績を不正に変更したり、不正にゲームをダウンロードしたりして遊んでいた。そんなときにとある戦争ゲームをハッキングしたところから始まる第三次世界大戦の危機!・・・っていう物語。1983年の映画。当時僕は1歳だ。WOWOWで放送してたのを何気なく観始めましたが意外や意外に楽しめた。マシュー・ブロデリックが高校生とは面白いw。ちょっと昔の映画を観るとそういう発見もあるから楽しいですね^^。ジョシュアと呼ばれるシステムにハッキングしてしまったことから始まる大騒動なのだけど、何と言っても大人たち、軍や科学者たちの頼りなさが笑えてしまうくらい頼りない。今ではもうこういう設定はできなさそうな気がします。今だとちょっと頼りなさすぎですねw。
高校生が英雄だもん。

---------------
★★★/11月4日WOWOW鑑賞/104本目
[PR]

by gogun1106 | 2009-11-13 16:30 | 映画(あ行)
2009年 07月 03日

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』

うわ~~~まいった~~~・・・
これインディ・ジョーンズいなくてもいい映画じゃん。まったく必要ないじゃん。インディらしい閃きが輝きが弱すぎるよ。ただのSFアクション映画でしたねこれ。インディ・ジョーンズなしの映画にしたら逆に面白いと思えたような気がします。久しぶりのインディ・ジョーンズってことでファンなら気づくことが所々に見られるのがうれしいことかなw。
カレン・アレンはおばちゃんになっても可愛いw。シャイア・ラブーフはどんな役やってもみんな同じ役に見える気がしますw。


---------------
6月26日/レンタル/61本目
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
[PR]

by gogun1106 | 2009-07-03 17:00 | 映画(あ行)
2009年 06月 22日

永遠のこどもたち

『永遠のこどもたち』

恐ろし~~あ~恐ろし~~・・・
もうちょっとダークファンダジー色、サスペンス色強いのかと思ったらホラー色が濃かった。いつもの音でびっくりさせる展開ばかりだったもんね。ホラー映画のあの音はなんとかならないのかなー・・・でも、あれなかったら何も怖くなくなってしまうのかホラー映画って。行方不明になってしまった息子のシモン。このシモンがなかなかの曲者キャラ。ちょっとした甘えん坊キャラなのかと思ったら宝探しゲーム時に突然キレ出す。その後はキレキャラになってしまったw。そして突然いなくなり、ここからサスペンス→ホラー→ダークファンタジーという雰囲気になっていく。終盤の展開は悲しくもいい話。

ここからネタばれです。


あのお母さんを風呂に閉じ込めた子はシモンなんでしょうか?あれは30年前に死んだ子の幽霊ではないですよねー。そもそもシモンはなんで夜中に遊んでんのかな。あの地下で落ちて死んだのかな。落ちたのは昼間じゃないし、ちょっと無理やり感が強いんですよね。それと肝心のお母さんは死んだのかな、やっぱり。シモンをようやく見つけて力尽きてしまったのか。そして幽霊となり、これまた幽霊となったシモンと30年前に殺された子供達とあの家で暮らすってことなのでしょうか。最後のお父さんの笑顔が意味するのは?

良い話なのに疑問点が多すぎましたw。


---------------
6月22日/レンタル/60本目
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
[PR]

by gogun1106 | 2009-06-22 17:35 | 映画(あ行)
2009年 06月 09日

エグザイル/絆

『エグザイル/絆』

来たね~久しぶりにきました、こういう映画。素直に面白かった!。
香港映画らしい渋い展開でスタート。アンソニー・ウォンが相変わらず渋く、フランシス・ンも2枚目のかっこよさがある。この二人が出れば失敗なしでしょうと思いながら観始めました(他の3人はあまり知らんw)。が、このまま渋くいくのかと思ったらちょっと笑いがあって明るめの展開。意外だったけども、最後まで観るとこの5人の友情を描くためには必要なことだったと気づかされます。
物語は王道なのかもしれない。でもこの映画で描かれる絆は感動もの。クールじゃないかっこよさがあります。
こういう映画を作れるから香港映画っていいんだよね!


---------------
6月8日/DVD/56本目
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
[PR]

by gogun1106 | 2009-06-09 20:01 | 映画(あ行)
2009年 06月 07日

あの頃ペニー・レインと

『あの頃ペニー・レインと』

ずっと観たいと思っていた映画でした。初めて観たいと思ったのは何年前でしょうか・・・とにかく観たかったのにそのままでした(笑)。70年代のロックシーンが舞台。主演はキュートな魅力たっぷりのケイト・ハドソン。ホントかわいい!好きなロックグループを追いかけている遊びが好きな女の子役だけどもそこはケイト・ハドソン。巧さがありますね。当時のロックをロックの裏側をリアルに描いた(と思われる)映画です。素敵なロードムービーでもありました!。
・・・主人公の童貞を奪おうとする女の子達の中に、何気にアンナ・パキンがいたw。


---------------
6月1日/WOWOW/52本目
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
[PR]

by gogun1106 | 2009-06-07 20:48 | 映画(あ行)
2009年 02月 16日

インビジブル・ターゲット

『インビジブル・ターゲット』

ニコラス・ツェーとショーン・ユーが出演しているとあらば楽しめるアクション映画だと思ってました!。そして、予想通り楽しめた!。少し尺長いけど、それを除けば素直に楽しめるアクション映画です。この二人はこのままカンフーアクション俳優を貫いてほしいですね^^。そして、ジャッキーの息子。彼はカンフー興味ゼロなの?まだ数本だけど、どうも頼りげがない役が多いね。吠えて勝つ!気持じゃ負けないって感じでした今回。顔もすごい優しそうなイメージあるしどうなんでしょ??


---------------
中国/1月20日レンタル鑑賞/9本目
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

[PR]

by gogun1106 | 2009-02-16 16:24 | 映画(あ行)
2009年 02月 16日

アース

『アース』

久しぶりに映画記事の投稿ですw。
地球と地球に生きるものだちを描くドキュメンタリー映画。・・・なのですが観たのが一か月ほど前なのであまり記憶がw。動物たちのリアルな生きざまを観れるいいドキュメンタリーだったんだけど、メッセージ性が足らなかったような気がします。


---------------
アメリカ/1月18日WOWOW鑑賞/8本目
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

[PR]

by gogun1106 | 2009-02-16 16:12 | 映画(あ行)
2009年 01月 23日

インベーション

『インベーション』

ダニエル・クレイブとニコール・キッドマン。二大巨頭と言えるくらい有名な二人。その二人が共演したSFサスペンス。観るのは二回目。一回目は期待しすぎたのもあってつまらなかった印象しか残ってないけど、WOWOWで放送していたのを何気なく観てしまいました。・・・二回目は評価アップ!。大絶賛とまではいかないけど、観れた。それにしてもニコール・キッドマンは相変わらずきれい。美人。プレミアやアカデミー賞などではそれほど思わないけど(失礼ながらw)、映画の中の二コールは美人。

『ピースメーカー』の二コールはパーフェクト!!


---------------
アメリカ/1月17日WOWOW鑑賞2回目/6本目
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ

[PR]

by gogun1106 | 2009-01-23 17:12 | 映画(あ行)
2008年 12月 06日

アフタースクール

『アフタースクール』

気持よーく騙されました♪
終盤になってからそういうことだったのね。素直に思ってしまった。何も知らないと何とも思わないけど、その事実を知ってしまうと、序盤の展開に無理があるように思えてしまうから不思議です(笑)。もう一度観ても楽しめそうな映画です。楽しみだった映画が本当に楽しかったってのは気持ちいいもんです(笑)。出演してる役者は皆意味があり、存在感があるサスペンスコメディです。

またしても邦画で楽しませてもらいました。


---------------
日本/102分/12月02日DVD鑑賞/85本目
にほんブログ村 映画ブログへ

[PR]

by gogun1106 | 2008-12-06 17:14 | 映画(あ行)