部屋づくりは

gogungogun.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 13日

ダイアリー・オブ・ザ・デッド

『ダイアリー・オブ・ザ・デッド』

「やっぱり音にはびっくりーーー!」

---------------

ジョージ・A・ロメロ監督のゾンビ映画。ジョージ・A・ロメロについては映画好き、ゾンビ好き、ホラー好きな人たちからしたらもう説明は不要でしょうか。超有名だもんね。今年2本目のゾンビ映画。なんとなくゾンビ物が観たくなってしまったので観ました。そんなときありませんか?。設定はそう、いつものどこぞで、ゾンビ変身した人からあっという間にいろんな人たちに感染し、ゾンビ化していき、生き残った者たちが逃げまくる物語。今回はちょっとイライラするキャラがいる。今回の映画はほとんど主観映像で撮られたもの(最近だと『クローバー・フィールド』)。その主観映像を撮り続けるジェイソンがムカつくキャラ。「ぼくは撮らなければならない。お前がやれ」とか、助けないで「逃げろ」だけいうキャラ。彼がゾンビにやられてくれてすっきりしたw。
・・・ジェイソンの彼女であるデブラがちょっと好きなタイプ^^。

---------------
★★★/11月11日WOWOW鑑賞/107本目
[PR]

by gogun1106 | 2009-11-13 16:57 | 映画(た行)


<< 黒猫館の殺人      あいつはママのボーイフレンド >>