2009年 11月 13日

ウォー・ゲーム

『ウォー・ゲーム』

「翻弄されている大人たちは頼りない」

---------------

不真面目な高校生の少年は日夜いろんなところにハッキングしたりして、自分の成績を不正に変更したり、不正にゲームをダウンロードしたりして遊んでいた。そんなときにとある戦争ゲームをハッキングしたところから始まる第三次世界大戦の危機!・・・っていう物語。1983年の映画。当時僕は1歳だ。WOWOWで放送してたのを何気なく観始めましたが意外や意外に楽しめた。マシュー・ブロデリックが高校生とは面白いw。ちょっと昔の映画を観るとそういう発見もあるから楽しいですね^^。ジョシュアと呼ばれるシステムにハッキングしてしまったことから始まる大騒動なのだけど、何と言っても大人たち、軍や科学者たちの頼りなさが笑えてしまうくらい頼りない。今ではもうこういう設定はできなさそうな気がします。今だとちょっと頼りなさすぎですねw。
高校生が英雄だもん。

---------------
★★★/11月4日WOWOW鑑賞/104本目
[PR]

by gogun1106 | 2009-11-13 16:30 | 映画(あ行)


<< あいつはママのボーイフレンド      『THIS IS IT』のサントラ >>